【レビュー】PORTER ポーター SOAK ソーク ウォレット1年使ってみての評価

ライフ
MatsuAki
MatsuAki

PORTER(ポーター)のSOAK(ソーク)ウォレット(L字ファスナー財布)キャメルを2019年7月に購入してからちょうど1年になりますので、この財布を使用してリアルな正直な感想をお伝えします。

この記事はこんな人にお勧め

・これから財布を購入しようとしているが迷っている方。

・キャッシュレスが進んでいる中、小銭の持ち歩きに困っている方。

・小型財布、小さい財布、ミニ財布の購入を検討されている方。

SOAK(ソーク)の特徴

素材

表:牛ショルダー、内側:豚革

サイズ

W107/H95/D22 ※DはMatsuAki寸法

仕様

L字ファスナー小銭入れ
小銭入れ・カードポケット×4・差込ポケット×2

SOAK(ソーク)の使用中写真

↓左右の写真です。(左右という表現は正しいのかな…)

PORTER ポーター SOAK ソーク ウォレット
PORTER ポーター SOAK ソーク ウォレット

↓左側(1枚目)の写真はL字チャックを開いたところ。
右側(2枚目)の写真はL字チャックを開いて左側のポケットを写しています。(カードポケットに2枚のカードを入れています。差し込みポケットはSuicaが入っていますが、中にしまい込んでいる状態です。(別写真もありますので下をご覧ください。)

↓左側(1枚目)の写真はL字チャックを開いて右側のポケットを写しています。(カードポケットに2枚のカードを入れています。差し込みポケットはクレジットカードが入っていますが、中にしまい込んでいる状態です。
右側(2枚目)の写真はL字チャックを開いて中央の小銭入れに小銭を入れたイメージを写しています。小銭を入れてもファスナーを閉めれば他のポケットへこぼれることはありません。(ファスナーでガードされる。)

PORTER ポーター SOAK ソーク ウォレット
PORTER ポーター SOAK ソーク ウォレット

↓左側(1枚目)の写真はL字チャックを開いて左側のポケットを写しています。私は差し込みポケットはSuicaを入れていて、中にしまい込んでいる状態で普段交通機関のIC専用改札機でタッチしています。
右側(2枚目)の写真はL字チャックを開いて右側の「TOKYO PORTER MADE」の刻印部分です。

SOAK(ソーク)を1年使用した感想・評価

MatsAki
MatsAki

冒頭でも説明しましたが、使用して約1年経過後の正直ベースな感想や評価を箇条書きで記載いたします。

感想・評価

・このSOAKは3種類の色(ブラック、キャメル、ブラウン)があります。正直第一希望はブラックでしたが、普段選ばないキャメルを購入しましたが、今では大満足です。

・メンテナンスは2,3か月に1度革の手入れ(クリーム塗る)を行っています。そのおかげで手触りや色合いはとても良く高級感を感じます。※革のメンテナンスイイですよ♪

・世の中キャッシュレス化が進む中、私もスマートフォンのPayPayなどの電子決済を日常化させるために、財布に小銭を持たないように今回この財布を購入した目的があります。結果、小銭はいらないです。小銭が必要な買い物は極力しませんこの思想が無駄遣いを減らしお金の節約にもなります。どうしても紙幣で買い物しなければならない場合はお釣りを全額貯金しています。普段はスマートフォンの電子決済か紙幣を使いお釣りは全額貯金箱へ。今では少ない金額ですが貯金もたまってきました。

・私は毎日交通機関を利用していますが、カードパスを持たなくて良くなりました。SOAKの差し込みポケットにICカードを入れていますので、財布が小さいのでスムーズに取り出せタッチもしっかりとできます。

・わたしはお尻ポケットに財布を入れたくない人です。なぜなら財布を入れたまま座ると財布の形が変形してしまうからです。ですので極力スーツならジャケットのポケットや手持ちで持ち歩きます。SOAKならジャケットのポケットにスッと入りスッと取り出せます。引っ掛かりがありません

・カートポケットの数が限られています。カードポケットが4つ、差し込みポケットが2つです。この数は私にとって多くなく少なくなく丁度良いです。前の財布はカードの入れる口が数多くあり、またカードを何枚も保管できるスペースがありました。カードの量が多くても結局自分で何を持っているか忘れていたり、使わなかったりと無駄が多く断捨離するきっかけが欲しく、カードをスマートフォンへ(アプリ化)電子化できるものはとことん電子化しました。今では本当に満足です。

・最後に1点。私はこのSOAKにしてから紙幣をとっても大切にしています。(ちょっと変な言い方ですね…)写真にも写ってる通り、紙幣を1枚1枚きれいに折って保管しています。結果、お金を大事にするようになりました。1枚1枚大切なので減らない様に(小銭を発生させないように)心がけることで無駄遣いが減りました。ただ、紙幣を出す際、1枚1枚取り出すのは少々恥ずかしいです。(これだけ唯一のデメリット)

【まとめ】PORTER ポーター SOAK ソーク ウォレット1年使ってみての評価

・色はそれぞれ好みですが、キャメルも良い。

・小銭は入れなくてもスマホがあれば十分やっていける。これからの時代はよりキャッシュレス化が進むので、小さい財布でも十分です。

・ICカードの読込はOK。スーツジャケットの取り出しもスムーズです。

・無駄なカードを持たなくて良くなる。カードを電子化(アプリ化)できるならスマホへ移行しちゃいましょう。

・お金を大事にするようになります。(これマジです。)

・最後に一言。超おすすめです。あと2,3年使ったら次は同じブラウンかブラックを購入する予定です。