タンパク質を取るにはささみよりも胸肉の方がコスパが良い理由

タンパク質ささみライフ
タンパク質ささみ
MatsuAki
MatsuAki

今日も筋トレ頑張った!プロテインとブロッコリーと鶏の「ささみ」を食べなきゃ。

奥さま
奥さま

鶏の「ささみ」じゃなきゃダメなの?スーパーでは 鶏の「胸肉」のほうが安いし、量もあるけど…

筋トレやダイエットでは脂質やカロリーを抑え、効率的にタンパク質を摂取することが求められます。

鶏肉でタンパク質といえば一般的によく聞く(見る)のは「ささみ」ですが、今回は鶏の「ささみ」と鶏「胸肉」の栄養成分や価格など比較検証を行い、「ささみ」に代わって「胸肉」でも十分なタンパク質が摂取できるのではないかを解説します。

ささみと胸肉の違い

実は、ささみは胸肉の一部です。

胸肉は鶏の胸の部位で厚みがあり、その胸肉に近接した部位がささみです 。 鶏の胸骨に沿って1本ずつ2つの笹の葉に似た形をした部位で、胸肉の上質な部分です。

ささみの特徴

ささみの脂はほとんどなく肉質が柔らかいので食べやすい部位です。しかし白い筋がありますので、そのまま調理すると噛み切りにくくなるので、丁寧に取り除いて調理する必要があります。1羽から2本しか取れないので胸肉よりも価格は高いです。

胸肉の特徴

胸肉も脂肪が少なく脂っこい肉が苦手な方におすすめの部位です。肉に厚みはあり柔らかく味にクセがありませんが、脂肪分が少ないため調理するとパサつきやすいため、料理に工夫が必要です。

ささみと胸肉の栄養素比較

ささみと胸肉の栄養素・値段比較表

タンパク質脂質カロリー炭水化物値段
ささみ23.0g0.8g105kcal0g68円
胸肉19.5g11.6g191kcal0g38円

※栄養素は カロリーSlismにて、価格は トクバイ にて 調査 ※それぞれ100gあたりで計算

MatsuAki
MatsuAki

「胸肉」のほうが値段が安いけど、脂質とカロリーが「ささみ」より多いね。特に脂質は「ささみ」が殆ど無いので、タンパク質だけ効率良く取るにはやっぱり「ささみ」がいいね!

奥さま
奥さま

でも「胸肉」の方が安いからやっぱり魅力的。

…!?

胸肉の皮を取ればいいんじゃない!?

ベテラン主婦
ベテラン主婦

良いところに目をつけましたね!胸肉の皮無しの栄養素はこちらよ。

ささみと胸肉(皮あり)、胸肉(皮無し)の栄養素・値段比較表

タンパク質脂質カロリー炭水化物値段
ささみ23.0g0.8g105kcal0g68円
胸肉
(皮あり)
19.5g11.6g191kcal0g38円
胸肉
(皮無し)
22.3g1.5g108kcal0g38円

※栄養素は カロリーSlismにて、 価格は トクバイ にて 調査 ※それぞれ100gあたりで計算

奥さま
奥さま

胸肉の皮を除くだけで脂質とカロリーが激減するね。

胸肉の皮無しはスーパーで売っているところはあまり見たことが無いけど、皮を取るくらいなら簡単にできるよ!

MatsuAki
MatsuAki

値段が約半分になるのなら皮をむく手間は少しかかるけど、胸肉がいいね!

次回からはスーパーで胸肉を買って皮を取ってよ!

…いえ、、皮は僕が取ります(笑)

【まとめ】タンパク質を摂取するにはささみよりも胸肉の方がコスパが良い理由

筋トレやタンパク質の効率の良い摂取方法として、一般的に情報としてよく目にするのはには、鳥のささみが多いと思います。しかし一番コスパ良く(一定量で値段も安く)鶏肉でタンパク質を取るには
「ささみ」よりも「胸肉」を買って皮を剥いて調理するのが一番コスパが良いです。