笑顔がサラリーマンの武器になる理由

ビジネス
MatsuAki
MatsuAki

私の取引先の営業の方、いつもニコニコ笑顔で会話が弾むんだよね。

笑顔って気分良いよね!色々な効果があるみたいよ。

笑顔は仕事にも健康にも良い。笑顔のメリット

笑うことで記憶力・判断力が向上する

笑いは脳機能を高めます。中でも記憶力や判断力、思考力などが高まります。
笑うことで脳への血流が増加して脳の働きが活性化されます。活性化されるのは海馬と側頭葉で、海馬は記憶司り、側頭葉は判断力などを司っています。

つまり、笑うことで通常よりも記憶力が増し、より的確な判断が下せる状態になるということです。

笑顔は好印象を与える

笑顔の人と眉間にシワを寄せて怒っている顔をしている人どちらが話しかけやすいでしょうか?
もちろん笑顔の人ですよね!笑顔と好印象はシンプルに結びつきます。


心理学者アルバート・メラビアンが提唱した「メラビアンの法則」では”印象を決定する要因の9割以上は、視覚・聴覚の情報である”と言われ、その中で視覚(身だしなみや見のこなしなど)に該当する割合は5割と言われてます。またそれも会って数秒で第一印象が決まるようです。

初めての取引先訪問では間違いなく笑顔で訪問するべきですね!

笑いはストレス軽減とポジティブな気持ちになれる

笑いにはストレスを減少させる効果があります。
笑うことで「幸せホルモン」と呼ばれる脳内ホルモンのセロトニンが分泌されます。

セロトニンはリラックス効果があり前向きでポジティブな気持ちになれますので、仕事で疲れた心やストレスを軽減させることができるのです。

サラリーマン(社会人)は日々ストレスとの戦いです。上司に理不尽な事を言われたり、取引先から無茶なお願いをされたり…。そんな時は大笑いをしていっぱい「幸せホルモン」を分泌して少しでもストレスを軽減させましょう!

笑うことは免疫力アップさせる

私たち人間は日常生活において簡単に病気にならないのは免疫力のおかげです。

日本のある研究結果では、漫才や喜劇を見て大笑いすると、免疫細胞の活性が大幅に上がったという報告があるようです。

サラリーマン(社会人)にとって体調管理はとても大事な仕事の一つです。笑うことで免疫力がアップし、病気になりにくい身体づくりができます。

自然と笑顔になる方法

身だしなみを整えて自分に自信をつける

笑顔を作った時に、目線が不自然だと笑顔も不自然にうつります。自分に自信が無いことをごまかすために笑顔を作ると不自然になりがちです

相手の目をまっすぐ見ると自信に溢れたいい笑顔になります。自分の笑顔に自信が無かったり、人と接することに抵抗感がある場合は、まずは身だしなみを整えることから始めましょう。

身だしなみを整えることで(内面から意識することで)自分に自信がもてるようになり自然と笑顔ができます。

笑顔になれる趣味をもつ

趣味で笑顔になれると笑顔作りは簡単です。しかし趣味によっては笑顔を作りづらい趣味もあります。

例えば読書や一人でゲームなどです。これらの趣味は満足感はありますが、心の底から笑顔になれるタイミングなかなかありません。

しかし、スポーツ系の趣味は自然と笑顔になるタイミングが多いのでスポーツ系の趣味も持つと良いかもしれません。また、最近はyoutubeで様々な動画が楽しめます。お笑い芸人のネタやハプニング動画なども十分に楽しめますし自然と笑顔が増えます。youtubeを楽しむことを趣味とするのもアリだと思います!

まとめ 笑顔がサラリーマンの武器になる理由

  • 記憶力・判断力が向上し的確な判断ができる。
  • 好印象を与え、第一印象が良くなる。
  • ストレスを軽減しポジティブになれる。
  • 免疫力がアップし体調管理にプラスになる。

笑顔は様々なメリットがあることを紹介しました。笑顔はビジネスシーンのみならず様々な状況でプラスに働く効果があります。仕事は人生において約3割を占める時間を費やします。この3割の貴重な時間を自分にとって充実した良い時間にするにためには、「笑顔」のメリット(力)は大きな武器になると思います。

日常生活において「笑顔」は意識していないと思います。これを機に少しでも「笑顔」に!